WordPressの投稿で合計視聴回数を表示する方法

Muneeb WordPressチュートリアル Mar 28, 2022

バイラル性とSEOは、WordPressサイトの認知度を高めるのに役立ちますが、ソーシャルプルーフはエンゲージメントを高めるのにも役立ちます。 サイトの特定のページまたは記事の閲覧数を表示することは、サイトの訪問者に社会的証明を伝えるための最も簡単な方法の1つです。

訪問者は、サイトでこれらの統計を確認することにより、特定の投稿が多くの牽引力を獲得しているかどうかを検出できます。 心理学が予測するように、彼らは他の人が評価する資料に取り組み、顧客があなたのサービスにサインアップしたり、製品を購入したり、ニュースレターを購読したりするなどの望ましい行動をとる可能性を高めたいと思うでしょう。

WordPress Analytics

WordPress Analyticsページには、このようなグラフがあります。このグラフは、サイトのトラフィックとインタラクションをタイプ(ビュー、訪問者、いいね、コメント)別に分類したものです。

ビューは、訪問者がサイトにページをロードした回数です。 これらの数値は5分ごとに更新されます。 この統計には、各訪問者がサイトで行うアクティビティが含まれていますが、ビューはサイトを訪問する個人の数と同じではありません。

素晴らしいウェブサイトを作成します

最高の無料ページビルダーElementor を使用

今すぐ始める

プラグインを使用してWordPressの視聴回数を表示する方法

独自のコードを変更する技術的な能力がない場合に、記事の合計ビューを表示するのに役立つWordPressプラグインがいくつかあります。

投稿ビューカウンター

Post Views Counterプラグインは、投稿、ページ、またはカスタムオブジェクトがアクセスされた回数を表示するためのよく知られた信頼できるツールです。 このデータは、PHP、Javascript、Fast AJAX、またはRESTAPIの4つの方法のいずれかを使用して取得できます。

ビューカウンターのスタイルと位置は、プラグインの設定パネルでカスタマイズできます。

ボット、ログインユーザー、または管理者や編集者などのユーザーロールなどの単一の訪問者も、ビューカウントから除外できます。

ページビュー数

このプラグインを使用すると、各投稿およびページへのアクセス数を新規および関心のあるユーザーに表示できます。 特定のトピックまたはページのカウントのみを表示するようにプラグインに指示することができます。これにより、最も人気のあるコンテンツや投稿を選択して、より多くのインタラクションを得ることができます。

カウンターはシンプルでわかりやすいです。 ページにブロックを簡単に追加して、表示回数を表示できます。

ビューカウントは単純ですが、既存のテーマに合わせてブロックの場所、色、サイズを変更できます。

ビューカウントを手動で表示する方法

プログラミングの経験がある場合は、次の手順を使用して、テーマファイルにいくつかの変更を加えてページビューを表示できます。

  • WordPress管理ダッシュボードに移動してログインします。
  • テーマエディタにアクセスするには、[外観]、[テーマエディタ]の順に移動します。
  • ファイルfunctions.phpを開きます
  • tag? \ 003Eを閉じる前に、次のコードをコピーして貼り付けます。
function gt_get_post_view() {
    $count = get_post_meta( get_the_ID(), 'post_views_count', true );
    return "$count views";
}
function gt_set_post_view() {
    $key = 'post_views_count';
    $post_id = get_the_ID();
    $count = (int) get_post_meta( $post_id, $key, true );
    $count++;
    update_post_meta( $post_id, $key, $count );
}
function gt_posts_column_views( $columns ) {
    $columns['post_views'] = 'Views';
    return $columns;
}
function gt_posts_custom_column_views( $column ) {
    if ( $column === 'post_views') {
        echo gt_get_post_view();
    }
}
add_filter( 'manage_posts_columns', 'gt_posts_column_views' );
add_action( 'manage_posts_custom_column', 'gt_posts_custom_column_views' );
  • single.phpファイルを起動します。
  • このコードは、whileループに貼り付ける必要があります。
<?php gt_set_post_view(); ?>
  • 投稿またはページビューの数を表示したい場所にこのコードを再投稿します。
<?= gt_get_post_view(); ?>

そして、あなたはそれを持っています。 ページを公開すると、ページの右上に投稿の合計閲覧数が表示されます。

投稿ビュー数を超えてメトリックを追跡する方法

全体的な投稿とサイトのビューを表示して、社会的証明と権限を提供できます。 それでも、コンテンツのパフォーマンスやサイトの訪問者の詳細な内訳はわかりません。 WordPressで使用して、Webサイトの統計に関する追加情報を取得できる最適なシステムをリストしました。

MonsterInsights

300万を超えるアクティブなインストールがあるMonsterInsightsは、もう1つの有名なGoogleAnalyticsプラグインです。 MonsterInsightsを使用してWordPressでGoogleAnalyticsを簡単に設定でき、管理パネルからすべての統計とキャンペーンの監視を表示できます。 あなたは誰がオンラインで、彼らがあなたのウェブサイトで何をしているのかに関するリアルタイムの統計と、あなたの最も人気のある作品のページレベルの分析を得るでしょう。

ページビューとエンゲージメントを強化するために、MonsterInsightsを使用して、WordPressサイトのあらゆる場所で最高のパフォーマンスの投稿を表示できます。 このソリューションは多数のデバイスで機能し、いつでも分析を確認できます。

HubSpot

HubSpot WordPressプラグインは、管理パネルからサイトの統計を監視するためのワンストップショップです。 トラフィックデータ、ページ効率、および設定したカスタマイズされた統計の概要が表示されます。 また、最も熱心なファンについて多くのことを学ぶことができます。これは、彼らが好きな素材を生成するのに役立ちます。

HubSpot WordPressプラグインを使用すると、WordPress WebサイトでHubSpot電子メールマーケティング、CRM、フォーム、ポップアップ、およびライブチャットを利用できます。

JetPack

Jetpackは、Google Analyticsを使用して訪問者の行動情報を収集する、WordPressのセキュリティ、パフォーマンス、およびサイト管理プラグインです。 ビューや訪問者数などの基本的な分析カテゴリが組み込まれていますが、カスタムレポートを作成して、より詳細な情報を取得することもできます。

これらの数字をWebサイトに表示すると、ほぼ確実に、より熱心なオーディエンスを備えた、よりパフォーマンスの高いサイトになります。 FacebookTwitterに参加して、投稿の最新情報を入手してください。